鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー

  • 鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー
  • 鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー:アドベンチャーリバー
  • アクア・アドベンチャー:アドベンベビー

プールで真夏の大冒険

自然の地形を活かした冒険・発見・探検がテーマのプール。
0歳から小学生のお子さまの年齢や成長に合わせたプールエリアがあり、5つのプールと3つのスライダーを家族みんなで楽しむことができます。

ベビーのプールデビューに最適なエリア「アドベンベビー」には
水深15センチと浅い「ベビープール」と水深30㎝の浮き輪でぷかぷか流れる事ができる「キッズ流水プール」があります。

2019年には、予測不能の流れるプール「アドベンチャーリバー」がオープン!
四方に水をまき散らし、勇者の冒険を妨げる「あばれ噴水」や、バケツから不規則に落とされる水を突破する「ドッポーンバケツ」といった仕掛けが勇者になった皆さんを待ち受けます。
そして、プールエリア中心にある巨大な「勇気の聖杯」から流れ落ちる大量の水に挑戦して「真の勇者」の称号を得ましょう!
住所
〒510-0295 鈴鹿市稲生町7992
電話番号
059-378-1111(鈴鹿サーキット)
公式URL
https://www.suzukacircuit.jp/aqua_s/
営業時間
2020年7月18日(土)~8月31日(月)
料金
【アクア・アドベンチャーの入場には、日付が指定された前売プール券もしくはサマーパスポートの事前購入が必要です。】

〇前売プール券(入園+プール入場)
大人(中学生以上)3,200円・子供(小学生)2,000円・幼児(3歳~未就学児)1,400円・シニア(60歳以上)2,000円

〇前売サマーパスポート(入園+のりもの+プール入場券)
大人(中学生以上)5,500円・子供(小学生)4,200円・幼児(3歳~未就学児)2,800円・シニア(60歳以上)4,200円

詳しいチケット情報は公式ウェブサイトををご確認ください。
公共交通機関でのアクセス
近鉄白子駅から三重交通バス20分、鈴鹿サーキット下車
車でのアクセス
東名阪自動車道・鈴鹿ICから南東へ13km

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

この市町のレポート

  • 二千百年の歴史!稲生(いのう)に鎮座する伊奈冨(いのう)神社。紫躑躅(ムラサキツツジ)や獅子舞など見所がいっぱい!意外と知らない参拝作法やマナーも一緒にご紹介します。
    鈴鹿市

    二千百年の歴史!稲生(いのう)に鎮座する伊奈冨(いのう)神社。紫躑躅(ムラサキツツジ)や獅子舞など見所がいっぱい!意外と知らない参拝作法やマナーも一緒にご紹介します。

    西暦より古い歴史を持つという、紀元前より現代に続く鈴鹿市の稲生町に鎮座する伊奈冨(いのう)神社の魅力や、意外と知らない神社での参拝作法やマナーも一緒にご紹介します!稲生山の数千本と言われる紫躑躅(ムラサキツツジ)や、北勢・中勢地区...

    2021.04.01

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_811.html
  • 新名神高速道路鈴鹿PA「PIT SUZUKA」
    鈴鹿市、朝日町

    新名神高速道路鈴鹿PA「PIT SUZUKA」をご紹介します!旅の休憩に、鈴鹿の魅力が詰まったPAに立ち寄ってみてください!

    3月に2周年を迎えた新名神高速道路鈴鹿PA「PIT SUZUKA」はグルメあり!車両展示あり!おもしろトイレあり!ドッグランあり! ショッピングコーナーやフードコートで大満足☆ 鈴鹿みやげもあります。旅の休憩にぜひ立ち寄ってみてください!

    2021.01.25

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_667.html
  • 千年以上の歴史を誇る日本伝統工芸「伊勢型紙」の 匠の精神と繊細な美しさは、人々に感動を与えます。【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】
    鈴鹿市

    伊勢型紙は千年以上の歴史を誇る伝統工芸品!本場の鈴鹿市白子へ取材しに行きました♪

    日本が世界に誇る文化、「着物」。 繊細さを極めたこの文化の影の功労者が「伊勢型紙」です。 伊勢型紙で染めた着物は国を越え、時代を超えて、今なお多くの人に愛され続けています。 今日は、そんな伊勢型紙の魅力に触れるべく日本一の伊...

    2020.07.02

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_648.html