四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館

  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館
  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館
  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館
  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館
  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館
  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館

「伊勢湾(うみ)と鈴鹿山脈(やま)のある四日市の文化と生活環境」を基本テーマとしています。
地質時代から現代までの四日市市及び北勢地域のあゆみを、常設展示として六つのテーマ構成で紹介しているほか、総合博物館としてこの地域に関わるテーマを中心に様々な分野を取り上げ、年間5回程度特別展示を実施しています。

併設のプラネタリウムは全天周8Kデジタル投映機で臨場感ある星空を再現しています。
プラネタリウム投影機CHIRON401(ケイロンよんまるいち)は、1億4000万個以上の星々を投影することができ、「最も多くの星を投影するプラネタリウム」としてギネス世界記録に認定されました。

平成27年には「四日市公害と環境未来館」もオープンしました。
住所
四日市市安島1丁目3番16号
電話番号
059-355-2700(四日市市立博物館)
公式URL
http://www.city.yokkaichi.mie.jp/museum/
営業時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休業日
月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始
料金
常設展 無料
プラネタリウム 一般550円・高大生390円・小中生210円
特別展・企画展は別料金
公共交通機関でのアクセス
近鉄四日市駅徒歩5分
車でのアクセス
東名阪自動車道・四日市インターから車20分

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

この市町のレポート

  • 四日市市

    もはやスーパーを超えた“テーマパーク銭湯” 四日市「おふろcafé湯守座」の進化が止まらない!

    「現代の芝居小屋」をコンセプトに、2017年にリニューアルを果たした「四日市温泉 おふろcafé湯守座」。 良質の天然温泉に、東海地区最大規模の舞台で演じられる大衆演劇、オリジナルのかま風呂ミスト浴など、趣向を凝らしたサービスに加えて、...

    2020.02.08

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_595.html
  • ベジキューブカフェ
    四日市市

    フォトジェニックなランチ&スイーツを求めて! 四日市にあるカフェをめぐり、ほっこりタイム。

    動物病院に併設された「猫町文庫」は、絵本から専門書まで幅広いジャンルの本がそろう「ブックカフェ」で、愛犬と一緒にゆっくり時間を過ごせる「ドッグカフェ」でもある人気店。また、元々和食の料理人だった店長がつくるランチが好評の「ベジ...

    2019.03.28

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_477.html
  • まぐろレストラン
    四日市市

    具材のボリュームがハンパない! 四日市の「まぐろレストラン」でゴージャスすぎる海鮮丼を味わう

    四日市にある「まぐろレストラン」は、2018年11月にリニューアルオープン。若者や女性にも利用しやすい内装に変わったことで、今まで以上にお客さんが増えています。四日市に本社を構える株式会社ダイエンフーズが運営しており、水産加工会社だ...

    2019.03.22

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_467.html