花と緑と食のテーマパーク「なばなの里」Nabana no Sato

  • イルミネーション
  • ベゴニアガーデン
  • 紅葉
  • 河津桜の並木道

四季折々楽しみがいっぱい!人気の観光スポット This is a beautiful attraction that shouldn't be missed.

豊かな自然と多彩な施設が調和した広大なオアシス「なばなの里」は東海地方を代表する花と緑のテーマパーク。四季を通じて様々な花々や木々を鑑賞できます。

季節のイベントが人気で、梅、河津桜、しだれ梅、水仙、チューリップ、ネモフィラ、バラ、あじさい、花しょうぶなどその種類や内容は盛りだくさん。

特に冬~春は国内最高峰のイルミネーションが開催され、初春より梅、しだれ梅、河津桜、ソメイヨシノなどの花々が咲き誇り、夜は花のライトアップがある期間も。

また、「なばなの里」には一年中満開の花を楽しめる大温室「アンデスの花園・ベゴニアガーデン」もあり、昼夜ともに満開の色鮮やかな花々を鑑賞できます。

里内には日帰り温泉の「里の湯」上質な天然温泉を楽しめる露天風呂が人気です。

里内には和洋中、7つのレストランがあり景色と一緒にグルメも楽しめます。なかでも、地ビール醸造所がある「長島ビール園」では出来立ての地ビールを楽しむこともできます。
住所
〒5111144 桑名市長島町駒江漆畑270
電話番号
0594-41-0787(なばなの里)
公式URL
https://www.nagashima-onsen.co.jp/
営業時間
季節・曜日により変動あり。
詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。
休業日
例年1月、7月に数日メンテナンス休業あり
料金
https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html
詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。
公共交通機関でのアクセス
初夏~秋(イルミネーション期間以外):JR関西本線・近鉄名古屋線「桑名駅」から三重交通バスで約10分「なばなの里」下車 

イルミネーション期間:近鉄名古屋線「近鉄長島駅」から三重交通・直通アクセスバスで約10分「なばなの里」下車  ※イルミネーション期間は桑名バス便は運休
車でのアクセス
初夏~秋:東名阪自動車道「長島IC」から南へ約10分、伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から北へ約10分

イルミネーション期間:伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から北へ約10分
※東名阪道経由は渋滞が予想されます。伊勢湾岸自動車道経由がおすすめです。
駐車場
約5700台 / 無料

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

このスポットのイベント情報

  • 「なばなの里イルミネーション」
    「なばなの里イルミネーション」
    開催日2022年10月22日(土)~2023年5月31日(水)
  • なばなの里は紅葉の名所 錦秋の絶景!鏡池が大人気!(11月中旬頃~12月中旬頃 )
    なばなの里は紅葉の名所 錦秋の絶景!鏡池が大人気!(11月中旬頃~12月中旬頃 )
    開催日11月下旬~12月中旬頃
  • 梅まつり・桜まつり なばなの里 
    梅まつり・桜まつり なばなの里 
    開催日2月中旬~3月下旬頃

この市町のレポート

  • 石上寺、七色の幟旗
    四日市市、桑名市、鈴鹿市、亀山市

    北勢地区にまたがる七つのパワースポット!?伊勢七福神を巡ろう!【後編】

    前編に引き続き、三重県内でも七つある七福神霊場(しちふくじんれいじょう)の内の一つ、「伊勢七福神」を巡ります。伊勢七福神とは桑名市、四日市市、鈴鹿市、亀山市にある七つの寺院で構成された昭和五十八年に開創された霊場です。今回もた...

    2022.01.14

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_980.html
  • 伊勢七福神の幟旗
    四日市市、桑名市、鈴鹿市、亀山市

    北勢地区にまたがる七つのパワースポット!?伊勢七福神を巡ろう!【前編】

    今回は三重県内でも七つある七福神霊場(しちふくじんれいじょう)。その内の一つである伊勢七福神を巡ってきました。伊勢七福神とは桑名市、四日市市、鈴鹿市、亀山市にある七つの寺院で構成された昭和五十八年に開創された霊場です。今回はた...

    2021.11.12

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_979.html
  • 桑名のシンボル「六華苑」は見どころいっぱい!華麗な洋館、重厚な和館、緑豊かな日本庭園…
    桑名市

    桑名のシンボル「六華苑」は見どころいっぱい!華麗な洋館、重厚な和館、緑豊かな日本庭園…

    桑名市有数の観光スポットとして、国内外から年間約5万人が訪れる六華苑は、桑名の実業家だった二代諸戸清六(もろとせいろく)の新居として建てられました。洋館と和館は国の重要文化財に指定されていて、歴史遺産としても貴重な存在となってい...

    2020.01.21

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_591.html