鈴鹿サーキット

  • レーシングコースを走ろう!
  • 家族で協力してタイムアタック!
  • 初めてのバイクに挑戦!

F1日本グランプリや鈴鹿8耐といったビッグレースが開催される国際レーシングコースを中心に、遊園地、ホテル、レストラン等が揃うモビリティのテーマパーク。ゆうえんち「モートピア」では、小さなお子さまがひとりで運転出来るバイクやクルマのアトラクションを中心に、家族で協力して楽しめるアトラクションが揃います。
住所
〒510-0295 鈴鹿市稲生町7992
電話番号
059-378-1111(鈴鹿サーキット)
公式URL
https://www.suzukacircuit.jp/
営業時間
10:00~17:00(土日祝日・季節・イベントにより変動あり)
休業日
不定休
※設備点検のための休業あり。(1月下旬、2月上旬、6月中旬)
料金
【入園料】
大人 2,000円・子ども 1,000円・幼児 800円、シニア 1,000円※3

【モートピアパスポート(入園+のりもの乗り放題)※1、2】
大人 4,600円・子ども 3,400円・幼児 2,200円、シニア 3,400円※3


※大人:中学生以上、子ども:小学生、幼児:3歳以上~未就学児、シニア:65歳以上
※1 プートののりもの研究所はご利用いただけません。(割引にてご利用いただけます。)
※2 サーキットチャレンジャー、ロッカーにはご利用いただけません。
※3 65歳以上の方に限ります。証明証(免許証など)をご提示ください。
公共交通機関でのアクセス
近鉄白子駅から三重交通バス20分、鈴鹿サーキット下車
車でのアクセス
東名阪自動車道・鈴鹿ICから南東へ13km
駐車場
3,500台
乗用車:1,000円/1台、バイク500円/1台
※開催レース、イベント期間により異なる

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

この市町のレポート

  • 二千百年の歴史!稲生(いのう)に鎮座する伊奈冨(いのう)神社。紫躑躅(ムラサキツツジ)や獅子舞など見所がいっぱい!意外と知らない参拝作法やマナーも一緒にご紹介します。
    鈴鹿市

    二千百年の歴史!稲生(いのう)に鎮座する伊奈冨(いのう)神社。紫躑躅(ムラサキツツジ)や獅子舞など見所がいっぱい!意外と知らない参拝作法やマナーも一緒にご紹介します。

    西暦より古い歴史を持つという、紀元前より現代に続く鈴鹿市の稲生町に鎮座する伊奈冨(いのう)神社の魅力や、意外と知らない神社での参拝作法やマナーも一緒にご紹介します!稲生山の数千本と言われる紫躑躅(ムラサキツツジ)や、北勢・中勢地区...

    2021.04.01

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_811.html
  • 新名神高速道路鈴鹿PA「PIT SUZUKA」
    鈴鹿市、朝日町

    新名神高速道路鈴鹿PA「PIT SUZUKA」をご紹介します!旅の休憩に、鈴鹿の魅力が詰まったPAに立ち寄ってみてください!

    3月に2周年を迎えた新名神高速道路鈴鹿PA「PIT SUZUKA」はグルメあり!車両展示あり!おもしろトイレあり!ドッグランあり! ショッピングコーナーやフードコートで大満足☆ 鈴鹿みやげもあります。旅の休憩にぜひ立ち寄ってみてください!

    2021.01.25

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_667.html
  • 千年以上の歴史を誇る日本伝統工芸「伊勢型紙」の 匠の精神と繊細な美しさは、人々に感動を与えます。【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】
    鈴鹿市

    伊勢型紙は千年以上の歴史を誇る伝統工芸品!本場の鈴鹿市白子へ取材しに行きました♪

    日本が世界に誇る文化、「着物」。 繊細さを極めたこの文化の影の功労者が「伊勢型紙」です。 伊勢型紙で染めた着物は国を越え、時代を超えて、今なお多くの人に愛され続けています。 今日は、そんな伊勢型紙の魅力に触れるべく日本一の伊...

    2020.07.02

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_648.html