藤原岳

  • 藤原岳①
  • 福寿草
  • 藤原岳③

鈴鹿山脈北端の山で、花の百名山として知られており年間を通じて花を楽しめます。登山者も年間5万人以上と多くの方が訪れます。9合目には山荘(無人)があり、食事や休憩を取るのに最適です。

植物学的には、裏日本植物区系と表日本区系の接点に当たり双方の植物が共生しています。地質学的には、石灰岩地帯特有のドリーネが点在するカルスト地形です。また、火成岩地帯の植物も見られます。

登山情報・ルートはこちら 藤原岳(ヤマレコ)
※登山道は崩壊の恐れがあるため、最新情報をご確認ください
駐車場はこちら googleマップ
住所
いなべ市藤原町
電話番号
0594-86-7833(いなべ市商工観光課)
公式URL
http://www.kanko-inabe.jp/
公共交通機関でのアクセス
三岐鉄道三岐線「西藤原駅」から登山口まで5分、登山口から8合目まで約150分
車でのアクセス
(登山口へのアクセス)
東海環状自動車道 大安I.Cから約20分
東名阪動車道 桑名I.Cから約40分
名神高速道路 関ヶ原I.Cから約30分

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

この市町のレポート

  • 万葉の里公園
    いなべ市

    植物×和歌!「万葉の里公園」へ日本の風情を感じる旅に出かけました!

    いなべ市北勢町にある「万葉の里公園」は、現存する日本最古の和歌集「万葉集」にちなんだ約140種類もの植物が和歌とともに楽しめる公園。6月には、約3,000株のあじさいが見頃を迎え、色とりどりの花に癒されます!梅雨の時期にぴったりの“あじ...

    2020.06.22

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_632.html
  • いなべ市

    「にぎわいの森」で“食”を通じたまちづくり 人気のグルメを味わえる4つの店舗がいなべに集結!

    令和元年5月にオープンしたいなべ市の新庁舎と、そのすぐ隣にある「にぎわいの森」。三重県外から人気店を率いる食の達人たちを呼び寄せると同時に、各店舗のオーナーが地元住民と手を携えて地産地消はもちろん、農と食の価値を高めていくなどさ...

    2020.02.27

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_603.html
  • 自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記:いなべ編
    いなべ市

    【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】いなべ編・TOJの舞台も含む起伏に富んだコースでグルメと観光を満喫!

    三重県最北端のいなべ市は、西に鈴鹿山脈と北に養老山地を望む自然豊かなところ。自転車ロードレースのツアー・オブ・ジャパンいなべステージの舞台でもあり、町を挙げてサイクリストをもてなそうという機運があるサイクリストに優しい町です。 ...

    2019.04.04

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_492.html