鈴鹿の森庭園 しだれ梅まつり

  • 鈴鹿の森庭園しだれ梅
  • 鈴鹿の森庭園しだれ梅
  • 鈴鹿の森庭園しだれ梅
  • 鈴鹿の森庭園しだれ梅

鈴鹿山麓に抱かれた「しだれ梅」の名木が勢揃い

早春、鈴鹿の森庭園では約200本のしだれ梅の名木が桃色の大輪の花を咲かせます。
しだれ梅の開花に合わせて、期間限定で一般公開しており、2021年2月20日(土)より開園いたします。

園を運営する赤塚植物園は、日本の伝統園芸文化のひとつであるしだれ梅の「仕立て技術」の存続と普及を目的として、八重咲き品種のしだれ梅”呉服枝垂(くれはしだれ)”を中心に研究栽培に取り組んでいます。
名人と呼ばれる職人の手によって仕立てられた名木の数々が桃色の大輪の花を多く咲かせ、大きく美しく艶やかに「枝垂れる姿」は圧巻です。

日本の匠の技と歴史が受け継がれる鈴鹿の森庭園で、雄大な鈴鹿山脈を借景にして彩られる早春の日本の美をどうぞご堪能ください。


☆開花に合わせて夜間ライトアップを行います。
ライトアップ期間中の営業は20:00まで☆


※2021年のライトアップ終了時刻は20:30とご案内いたしておりましたが、感染症の状況を考慮し、20:00に変更させていただきます。

※期間中は、無休で営業いたします。
※気候変動により大きく開花時期がずれる可能性があります。
※開花状況や天候、新型コロナウイルスの影響により、予期せず変更する場合がございます。

開花状況や夜間ライトアップ等については公式ホームページでご確認ください。
↓↓
【鈴鹿の森庭園 公式ホームページ】


2021年の開花状況はこちら 【三重の花カレンダー】


2018年3月19日に、報道ステーションでライトアップされた枝垂れ梅が生中継された際の映像が美しいので、ご覧ください。(報道ステーションFacebookより)



観光三重インスタグラム投稿画像(2017.3.2投稿)


開催期間
2021年2月下旬~2021年3月下旬
会場
研究栽培農園 鈴鹿の森庭園
住所
〒519-0315 鈴鹿市山本町151-2
電話番号
059-371-1777(鈴鹿の森庭園)
公式URL
http://www.akatsuka.gr.jp/group/suzuka/
営業時間
8:00~16:00
※最終入場は営業終了時刻の30分前まで

☆ライトアップ期間中は20:00まで営業(開花状況により異なります)
※2021年のライトアップ終了時刻は20:30とご案内いたしておりましたが、感染症の状況を考慮し、20:00に変更させていただきます。
料金
一般 700円 ~ 1,700円
小学生 半額
未就学児 無料
※開花状況により入園料が変動します。詳しくはホームページ、またはお電話でご確認ください。
車でのアクセス
・鈴鹿ICから約3km(約5分)
椿一宮交差点から椿大神社方面へ約500m
・新名神自動車道「鈴鹿PA スマートIC」より約5分、約3km(※ETC専用)
駐車場
無料駐車場
・普通乗用車約200台
・バス駐車場有
トイレ
有り
※園内および園外に簡易トイレを設置。多目的トイレ(車いす可)あり。

※ 2021年2月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

この市町のレポート

  • 新名神高速道路鈴鹿PA「PIT SUZUKA」
    鈴鹿市

    新名神高速道路鈴鹿PA「PIT SUZUKA」をご紹介します!旅の休憩に、鈴鹿の魅力が詰まったPAに立ち寄ってみてください!新しいマシンでお出迎え!

    3月に2周年を迎える新名神高速道路鈴鹿PA「PIT SUZUKA」はグルメあり!車両展示あり!おもしろトイレあり!ドッグランあり! SUPER GT マシンに入替しました! ショッピングコーナーやフードコートで大満足☆ 鈴鹿みやげもあります。旅の休憩...

    2021.01.25

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_667.html
  • 千年以上の歴史を誇る日本伝統工芸「伊勢型紙」の 匠の精神と繊細な美しさは、人々に感動を与えます。【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】
    鈴鹿市

    伊勢型紙は千年以上の歴史を誇る伝統工芸品!本場の鈴鹿市白子へ取材しに行きました♪

    日本が世界に誇る文化、「着物」。 繊細さを極めたこの文化の影の功労者が「伊勢型紙」です。 伊勢型紙で染めた着物は国を越え、時代を超えて、今なお多くの人に愛され続けています。 今日は、そんな伊勢型紙の魅力に触れるべく日本一の伊...

    2020.07.02

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_648.html
  • 鈴鹿の鉄板焼き「浪花でおます」
    鈴鹿市

    浪花でおますで“鈴鹿発”お好み焼きを味わう!熟練のコテ捌きが生み出す多種多様な鉄板焼き♪

    鈴鹿市で行列のできる店の一つに数えられる「浪花でおます」。お好み焼き、焼きそばをはじめとする各種の鉄板焼きを楽しむことができます。関西地方が本場とのイメージが強い「粉モノ」をメインに開業して35年余り。今ではすっかり地元に愛され...

    2019.12.09

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_576.html