梅まつり・桜まつり なばなの里 

梅・しだれ梅・河津桜が咲き揃う最高のシーズンです!暖冬の影響で近年1ヶ月ほど早く開花が進む事が多いです。寒い日もつづき、最近は長い期間お花が楽しめています。梅・しだれ梅・河津桜と例年は2月上旬頃から3月下旬頃まで楽しめています。




「なばなの里」では、早春にふさわしい「梅まつり・桜まつり」を毎年開催!
「イルミネーション」の同時開催に伴い、昼間の美しい花々と合わせ、夜はイルミネーションもご一緒に、お楽しみいただけます。夜間しだれ梅のライトアップが注目です。

例年3月下旬頃までお楽しみ頂いています。
しだれ梅に続き、河津桜も続々と日々開花。
3月上旬はタイミングが合えば、しだれ梅と一緒に楽しめます!


<例年の見頃>
2月上旬頃~3月初旬  梅(紅梅・白梅)
2月中旬頃~3月中旬  しだれ梅
2月下旬頃~3月下旬  河津桜

<暖冬時の場合>
1月下旬頃~2月中旬  梅(紅梅・白梅)
2月上旬頃~3月上旬  しだれ梅
2月中旬頃~3月中旬  河津桜

里内にある 梅苑 では約330本の 「しだれ梅」。 例年ですと 2月中旬より 見頃を迎えます。見頃は2月下旬からで、3月上旬から3月中旬頃にかけてピークを迎えると予想され、趣ある情景に注目が集まります

■梅苑 ライトアップ 開催!
めずらしい夜の梅を楽しむことのできるライトアップの演出です。アッパーライトで紅白のしだれ梅を照らし演出しています。 梅の芳香は夜に際立つともいわれ、その清楚な花姿とあわせ、優雅な香りもお楽しみいただける機会です。
趣のある夜の情景は注目です
開催期間
2月中旬頃~3月中旬頃
会場
なばなの里
住所
〒5111144 桑名市長島町駒江270
電話番号
0594-41-0787(なばなの里)
公式URL
https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html
料金
https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html
詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。
公共交通機関でのアクセス
イルミネーション期間:近鉄名古屋線「近鉄長島駅」から三重交通アクセスバスで約10分「なばなの里」下車
※イルミネーション期間(10月下旬~5月GW期間)は三重交通バスは「近鉄長島駅」より運行 (※桑名便は運休)

通常期間(イルミ期間以外):JR関西本線・近鉄名古屋線「桑名駅」から三重交通バスで約10分「なばなの里」下車 
車でのアクセス
イルミネーション期間:伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から北へ約10分
※東名阪道経由は国道1号線が渋滞します。伊勢湾岸自動車道経由がおすすめです。

通常期間(イルミ期間以外):東名阪自動車道「長島IC」から南へ約10分、伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から北へ約10分
駐車場
約5700台 / 無料

※ 2020年2月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

この市町のレポート

  • 桑名市

    華麗な洋館、重厚な和館、緑豊かな日本庭園… 桑名のシンボル「六華苑」は見どころいっぱい!

    桑名市有数の観光スポットとして、国内外から年間約5万人が訪れる六華苑は、桑名の実業家だった二代諸戸清六(もろとせいろく)の新居として建てられました。洋館と和館は国の重要文化財に指定されていて、歴史遺産としても貴重な存在となってい...

    2020.01.21

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_591.html
  • なばなの里イルミネーション2019-2020「さくら」
    桑名市

    なばなの里イルミネーション2019‐2020!期間・料金・アクセス等詳しくご紹介します!

    なばなの里イルミネーションは、国内最大級のスケールと最高峰のクオリティで人気のイルミネーション。2019-2020のメインテーマ「さくら」や光のトンネルなど、なばなの里イルミネーションの魅力、期間、料金、割引情報、点灯時間、アクセスを詳...

    2019.10.21

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_381.html
  • ナガシマ屋内アイススケートリンク
    桑名市

    「ナガシマ屋内アイススケートリンク」が期間限定でナガシマスパーランドに登場!

    県下最大級の広々としたアイススケートリンクが、ナガシマリゾートにオープン!本物の氷を張ったスケートリンクは、屋根付きなので天候を気にせずに滑れます。初心者や子どもでも楽しくマイペースに滑ることができるので、スケートデビューにピ...

    2019.12.07

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_575.html