「なばなの里イルミネーション」国内最大級・世界最高峰の輝き!

  • 国内最大級の光の祭典
  • 夢と感動の壮大なるイルミネーション
  • 世界一の感動と驚き
  • なばなを代表するツインツリー
  • なばなの里イルミネーション:光のトンネル
  • なばなの里イルミネーション2018-2019
  • なばなの里イルミネーション:光のトンネル「ラベンダー」
  • なばなの里イルミネーション:光の雲海「芝桜」

「なばなの里」(所在地:三重県桑名市長島町駒江)では、冬の風物詩「なばなの里イルミネーション」を開催。
2018年で15回目を迎えるイルミネーション。国内最大級のスケールを誇るイルミネーションの期間中は、休まず毎日営業!

【取材レポート:なばなの里イルミネーション2018‐2019!見どころ、料金、アクセス等詳しくご紹介します! はこちら】





名古屋・東京・大阪からも快適アクセス!名古屋から急行で「近鉄長島駅」まで最短約17分、直通バス約10分で会場までアクセスは快適です。

全国のイルミネーションファンからも注目を集めるなばなの里イルミネーションの期間は、クリスマスイルミネーションシーズンはもちろん、5月上旬までイルミネーションは開催します。
壮大で幻想的なイルミネーション煌めくこの季節に、ロマンチックで忘れられない素敵な夜をお楽しみください。

なばなの里 イルミネーション
<写真>秋:紅葉

「紅葉」と「ライトアップ」
<写真>秋:紅葉


冬の風物詩として好評を博している、なばなの里の「イルミネーション」
光が織り成す200メートルのトンネル

壮大なスケールで開催の夢と感動の壮大なるイルミネーション。
毎年スケールアップする美しいイルミネーションは色鮮やかで煌びやか・・・

誰もが一度は見てみたいと思い憧れる絶景を様々なシーンで演出。
今まで誰も見たことのないような、クオリティーは見所!
世界一の感動と驚きのイルミネーションで表現し展開致します。

<下記アクセスは予定です> ※2014年5/17現在
名古屋・東京・大阪からも快適アクセス!
名古屋から急行で「近鉄長島駅」まで約17分、
「近鉄長島駅」直通バス約10分で会場までアクセスは快適です。
※近鉄長島駅への急行の停車は土休日の一部の列車
※平日は準急・普通列車

なばなの里 イルミネーション

<トピックス>
「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」(詩歩:三才ブックス)に、美しい景観が話題のなばなの里のイルミネーションが掲載され、そのなかの56万人が選んだ「いいね!」ランキングで1位がイタリア・ランペドゥーザ島!…5位になんと「三重・なばなの里」が…

なばなの里イルミネーションは、「光のトンネル」や国内最大の「水上イルミネーション」が人気で、中でも一番の見所は、毎年内容を変え発表されるテーマエリア。
その迫力と美しさは人々に感動を与える壮大なスケールのイルミネーションです。
今では世界からも注目される、国内最大級の‘イルミネーション’です。


■自然美との競演
なばなの里のイルミネーションは、特に季節の自然美と調和した美しさに定評があり、四季を通じて美しい花々や花木を楽しむことが出来ます。
「なばなの里」ならではの、イルミネーションと美しい花木との競演が実現した感動と驚きのイルミネーションをお楽しみいただけます。  

美しい花木とイルミネーションの競演は一番人気の季節
なばなの里の春

<開花と見頃のめやす>
紅葉     開花:11月場旬 ピーク:11月中旬~12月下旬
梅      開花:2月上旬 ピーク:2月下旬~3月上旬
しだれ梅  開花:2月中旬 ピーク:3月上旬~3月下旬
河津桜   開花:3月上旬 ピーク:3月中旬~3月下旬
チューリップ開花:3月下旬 ピーク:3月下旬~4月下旬
※開花やピークは気温や天候により毎年異なります。

なばなの里の春

幻想的な夜の観梅が人気を集める梅のライトアップ。
春には早咲きの河津桜が里内一面に咲き誇り、見事にライトアップされた満開の桜のトンネルがあちこちで楽しめるなど、これからの季節、どんどん美しくなる自然美とイルミネーションの輝きの競演を是非お楽しみください。

2014テーマはナイアガラの滝
<写真>春:桜とイルミネーション

2014テーマはナイアガラの滝
<写真>春:しだれ梅とイルミネーション


開催期間
2018年10月中旬~2019年5月初旬
開催時間
09:00~21:00
会場
なばなの里 Nabana no Sato
住所
〒5111144 桑名市長島町駒江270
電話番号
0594-41-0787(なばなの里)
公式URL
http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/
料金
http://www.nagashima-onsen.co.jp/index.html/
詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。
公共交通機関でのアクセス
イルミネーション期間:
近鉄名古屋線「近鉄長島駅」から三重交通・直通アクセスバスで約10分「なばなの里」下車  ※イルミネーション期間は桑名バス便は運休
車でのアクセス
イルミネーション期間:
伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から北へ約10分
※東名阪道経由は渋滞が予想されます。伊勢湾岸自動車道経由がおすすめです。
駐車場
約5700台 / 無料

※ 2018年10月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

この市町のレポート

  • 白鯨
    桑名市

    ナガシマスパーランド「白鯨(HAKUGEI)」が満を持して登場!国内初のハイブリッドコースターを体験取材!

    2019年3月28日、ナガシマスパーランドに新ジェットコースター「白鯨(HAKUGEI)」が登場!日本初登場のハイブリッドコースターとは一体?傾斜角度80度、最高時速107km/hの体感は?「白鯨」の魅力を、実際に「白鯨」への試乗体験をもとに詳しくご...

    2019.03.29

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_485.html
  • BROWN FLAVOR(ブラウンフレーバー)
    桑名市

    20種の華やかな手巻き寿司にワクワク♪ ボリューム満点ハンバーガーをめざして桑名へ!

    南伊勢町の外湾漁港から直接買い付けた新鮮な魚介類を、四季を通じて楽しむことができる「三彩(みさい)」。アメリカンダイナーをイメージした、ハンバーガーとデザートのお店「BROWN FLAVOR(ブラウンフレーバー)」。 今回は「三彩」の1日1...

    2019.03.22

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_465.html
  • 鐵屋(くろがねや)+Cafe
    桑名市

    彫刻家がオーナーの桑名市にある「鐵屋(くろがねや)+Cafe」 隠れ家的なアート空間で寛ぎのひとときを♪

    冒険心がくすぐられる一風変わったカフェがあるというウワサを聞き、桑名市長島町へ。 彫刻家の今岡さんがオーナーの「鐵屋(くろがねや)+Cafe」は、知る人ぞ知る隠れ家的なお店。おしゃれ感度の高い若者からの人気は高く、名古屋や大阪から...

    2019.03.22

    https://kitaise.kankomie.or.jp/report/detail_464.html